憧れブランドのウェディングドレス、相場から持ち込みトラブルまでを徹底解説

HANY WEDDING

このページでは、人気デザイナー・伊藤羽仁衣が手がけるウェディングドレスブランド「HANY WEDDING(ハニーウェディング)」について、特徴や価格、人気のデザインや口コミなどをまとめています。

「HANY WEDDING(ハニーウェディング)」他、人気ドレスブランド一覧>>

世界で一番エレガントで美しく可愛い花嫁を作るドレスって?

ウェディングドレスブランド「HANY WEDDING(ハニーウェディング)」のHP。

「HANY WEDDING(ハニーウェディング)」は、デザイナー・伊藤羽仁衣が2003年に札幌にオープンしたブライダル専門店がはじまりのブランドです。

伊藤羽仁衣は、デザイナーで実業家だった父・伊藤元一の元で、幼いころからドレスデザインを手がけてきたのだとか。何と13歳で毎日モードコレクションにオリジナルデザインのドレスを発表したというのですから、驚きですね。

その後も創作活動を続け、札幌店に次いで2010年には東京・青山に「THE HANY(ザハニー)」を出店。雑誌やTVでも取り上げられ、木下優樹菜や山田花子などの芸能人も結婚式で着用するなど、グングン注目度をUPさせているブランドです。

デザインコンセプトは、「世界で一番エレガントで美しく可愛い花嫁様を作る」こと。その言葉のとおり、ドレスは華やかで愛らしいデザインのものが並びます。

プリンセスラインが多く、ふわふわ・ヒラヒラしたお人形のお洋服のような、でもイマドキ感のあるドレスたち。若い花嫁たちの人気ブランドとして躍進しそうな注目株です。

ハニーウェディングのお値段は

パッと花が咲いたような可愛いデザインがそろう「HANY WEDDING(ハニーウェディング)」ですが、やっぱり気になるのはお値段ですよね。

実は、HPやゼクシィではお値段が紹介されていないんです…。さらにネットで調べてみたところ、お値段は販売価格で30万円以上だということでした。ゴージャスな分、やっぱりちょっぴりお高い印象ですね。

いちばんカワイイのは?人気デザイン

ハニーウェディングで人気の高いウェディングドレスは、ゴージャス&キュートなデザイン。マーメイドラインなどの大人っぽいものもありますが、基本はプリンセスラインやAラインなどのウェディングドレスらしいものが人気です。

カラードレスも豊富で、こちらもお色直し用として人気が高いようです。個性的なデザインを選びたい方には、かなりおススメだと思います。

例えば、マカロンのようなパステルカラーが折り重なったロマンチックなドレスや、リボンモチーフが大胆にプリントされたドレスなど…。ほかにも、1枚で普通のドレスからミニドレスに変身できちゃうものもあるんです。

一見「ちょっと派手?」に思えますが、個性的な“わたしらしい一着”を探している方には、ピッタリなドレスだと思いますよ。

「HANY WEDDING(ハニーウェディング)」の人気ウェディングドレス。

可愛くて大満足!花嫁たちの口コミ

  • ハニーウェディングに来るまで、それこそ数十軒のドレスショップを巡りました。どれも素敵だったんですが、これだと思うものがなくって…。でも、ここに来て「コレだ!」って思えたんです。自分らしいイメージのドレスを見つけることができて、本当によかったです。
  • 最初はちょっと派手かなって思ったんですが、試着してみたらやっぱり可愛い!それに、広い会場ならある程度派手なデザインの方が映えるみたいです。1回着たら、ハニーウェディング以外のドレスは考えられなくなっちゃいました。
  • 他にはないデザインのドレスに一目惚れでした。ドレスが可愛いのはもちろん、スタッフさんもとっても気さくで話しやすくて、友達ノリで相談ができました。お陰で、選んだドレスは友達に大好評でしたよ~。